心理カウンセリング・児童相談の「ゆうメンタルオフィス」

よくある質問

心理療法とはなんですか。何をするのですか。

心理療法とは、対話や様々な技法を用いて、人の認知(ある「事」や「者」や「人」)などを知覚した上でそれが何であるか解釈する過程のこと)や情緒(感情の動き)や行動を変化させる療法のことです。
例えば、トラウマで苦しんでいる方がその出来事のせいで、電車を見るだけで恐怖にかられたり、電車に乗ろうとするだけで動悸がしたり、吐き気がするなどで行動に制限される場合があります。
過去を変えることは不可能ですが「電車=恐怖」を「電車=恐怖な物ではない」と認知、情緒、行動の変化を図るのが心理療法です。
また、親に言われたショッキングな一言が忘れられず、親を許せない、「本当は親と仲直りをしたいのに」というお悩みでも
ショッキングな一言という認知、その時の感情を軽くすることなども心理療法で図ることもできます。
心理療法といっても様々な方法があります。
動作療法、音楽療法、アートセラピー、NLP心理療法、家族療法など多数あります。

今、これからカウンセリングを受けたいのですが大丈夫ですか

基本、前日までに事前予約をしていただいた上でカウンセリングを受けていただいております。
予約状況によっては、当日に予約可能な場合もありますので‭090-6532-1556へお問い合わせください。
なお、セッション中は電話がつながらない場合があります。
その際は折り返しお電話しますので留守番電話にメッセージを残していただけると幸いです。

カウンセリングが初めてで緊張します。うまく話せるか不安です。

初回のカウンセリングの際は不安緊張を抱えカウンセリングルームに来られる方も多くいらっしゃいます。
初めての場所に行くことは「無事にたどり着けるかどうか」「迷わないでいけるかどうか」など不安もあるでしょうし緊張するものです。
そして「上手く話せないかもしれない」ということについてですが、上手く話せなくてもご安心いただいて結構です。
安心、安全なスペースや時間やカウンセリングを提供できるよう、そしてクライアントさんの言葉にならないメッセージも的確に受け取れるようこちらも配慮いたしますのでご安心ください。

学校や仕事を休みたいのですが診断書は書いてくれますか。

こちらは医療機関ではないので、病名の診断、休暇の必要と判断した診断書を記入・お渡しすることはできまでせん。
必要な場合は、精神科・心療内科クリニックへの受診をおすすめいたします。

カウンセリングを受けたあと、どのくらいのペースで通えば良いですか。

ご自身の抱えているお悩みや「症状」によって異なります。
一ヶ月に1〜2回の方もいらっしゃれば、週に1〜2回の方もいらっしゃいます。
「あなたの気が向いた時」で構いません。

電話をしたのですが、繋がりません。

大変申し訳ございません。
営業時間内であっても、クライアントさんとのセッション中は電話に出ることができません。
お手数ですが留守番電話にお名前・ご用件を残していただけますと幸いです。
また、メールでのお問い合わせも受け付けておりますので、ご検討ください。

振込口座が分からなくなりました。

三菱東京UFJ銀行 浦安駅前支店
普通口座 / 0039937
口座名義 有限会社トルノス

また、各種クレジットカードもご利用いただけます。
VISA / MasterCard / AMERICAN EXPRESS / DISCOVER / Diners Club / JCB

TOPへ