なぜ あなたが つらいのか。

あなたは自分を抑えて我慢して
こうしなきゃいけない
こうするべき が たくさんの
真面目な人で

なんでも自分で なんとかしてきて
それを繰り返していて
なんか しんどくて。
なんか 虚しくて。

こんなに 我慢して
こんなに がんばっているのに・・

こんな しんどさ
いつまで続くのかなぁ。。

心理学の究極は母子関係です。

心の問題のほとんどの根っこは
母子関係です。
しんどい人の頭の中には
お母さんが住んでいて

そのお母さんが
もっとがんばんなさい
もっとちゃんとして
もっとしっかりしなさい と

ずっと説教してるのです。

そのお母さんは
かわいそうな顔をしてて
不幸そうな顔をしてて
不機嫌で
不穏な空気を漂わせていて・・

自分が
もう我慢せずに
肩の力を抜いて
楽に自由に好きなことして
自分らしく生きる のには

その頭の中のお母さんを
一回 頭の中から
追い出しちゃうこと。

これが、なかなか難しい。

なかなか出来ない。

お母さんを喜ばせるための
お母さんを悲しませないための
お母さんを
私がなんとかしなくちゃいけない
そんなお母さんのための人生を
生きてる

そんな頭の中のお母さんに
支配された人生
だから あなたは しんどい
だから いつまでも しんどい

それを
やめて
自分の人生を生きること。

あなたが 喜ばせなくても
お母さんはしあわせだったと知ること。

不登校や薬物問題、心の問題ほとんど(大きく分けすぎたけど)

その根っこには
母子関係がある。
これは、
児童福祉の心理で担当した2000人もの親子の心の問題を
通じて、皆共通しています。
心の根っこは蓋を開けてみないとわからないものだけど
本当は自分がよくわかっているのです。