「前向き」という名の奴隷にならないでほしい。

誰だって後向きな風向きの時も
人にはあるから。

今までだってそうやって生きてきて
今の自分があるんだから。

その人の言う通りにしたら
あなたの人生はいつも前向きな人生になれる?

言われた通りやったのに、
前向きになんてなれません。

そう言って苦しむ人がいますが
当然だと思います。

こうすれば前向きになる、

こうすれば成功する、

それ、絶対?

と疑ってみてほしい。

チャレンジする時に、「成功」という名の奴隷にならないで。

失敗にもその人の人生の豊かなドラマはあるから。

「失敗してもいいなんて、そんな負け犬の遠吠えじゃないですか」

と人の意見の奴隷にならないでほしい。

たとえ貧乏でも陽が昇ることに感動する人のほうが、

成功していても空も見られない日々を過ごしている人よりは幸せだから。

これが幸せ
これが成功

だなんて人の常識の奴隷にならないで。

幸せなんて人の数だけあって、
それぞれに発見するもの。

何をもって幸せと言うのか。

自分の人生は絵を描くように自由にデザインし

幸せの価値

それは、自分が決めていい。

みんなが良いというものが

本当に良いものとは限らないのだ。